火鍋宅配のご案内

いつも天丹銀座本店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
コロナの影響が日々拡大しておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

当店では、ご自宅で本格火鍋をお楽しみいただける、火鍋の宅配も承っております。
外出自粛ムードが漂う昨今、この機会に是非ご自宅で本格火鍋をご賞味いただければと存じます。

詳細は以下のリンクよりご覧くださいませ。
http://ten-tan.net/item/#deli

ご自身の体調を第一に、コロナ危機を乗り越えてまいりましょう。
今後とも当店をよろしくお願いいたします。

【食事でコロナ対策】予防のための手洗い習慣と免疫力を高める食材【医食同源】

昨今世間を賑わせているコロナウイルス。 当店でも従業員のマスク着用や消毒・手洗い励行など、普段以上に衛生管理に配慮した営業に努めておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近、ご来店いただくお客様との話題もコロナ関連が中心ですので、当店も色々と調べてみました。 ある程度信頼できる情報源からまとめた内容になりますが、何かのご参考になりましたら幸いです。

マスクとコロナ対策

WHO(世界保健機関)の情報によると、以下のように過度なマスク使用は必要ではないそうです。

  1. (1)手洗いや「顔や目をむやみに手で触らない」といった配慮が最も効果的、
  2. (2)マスクをしていないからといって、感染の可能性が必ずしも上がるわけではない

マスクが必要であるのは「咳・くしゃみなどの症状がある人」であり、そうした方は着用により飛沫(ひまつ)感染の防止に効果があるとのことです。 そうした方を看病する方も着用が好ましいですが、そうでない方は必ずしもマスクが有効なコロナ対策となるわけではないようです。

また、首相官邸ホームページの情報においては「普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高める」といった、基本的な体調管理が有効である旨もありました。 「手洗い」「食事」「睡眠」といった基本的な体調管理・習慣を今一度見直すことで、必要以上にコロナを恐れることなく生活できるのではないかと思います。

【医食同源】食事で免疫力向上

「食事」については「医食同源」などと言われるように、有効と思われる食べ物もいくつかありました。 以下の通り、当店の火鍋でも少しお力になれるかもしれません。 火鍋で用いられている中で、免疫力向上や予防・体力向上に効果的な食材を一部ご紹介させていただきます。

〇にんにく

にんにく特有のにおいのもとであるアリシンには疲労回復効果の他、免疫力を高める効果や、更には血行促進により、冷え性の予防にも効果があるとされています。 また、アリシンには強い殺菌作用があります。 取り過ぎは胃腸に負担をかける場合もありますが、適度な摂取であれば滋養強壮や免疫力向上への効果が期待できます。

〇生姜

健康食材として有名な生姜には、血行促進・体を温める働きや、発汗作用を高める働きがあります。 この効果は生で摂取するよりも加熱調理をすることでより強力になるとされておりますので、火鍋スープを飲んでいただくことで、より高い効果を得ることができます。 その他にも「食欲増進」「殺菌作用」もありますので、体力をつけ免疫力を高めるのにうってつけの食材といえます。

〇ネギ

ネギの香りは「硫化アリル」という成分によるもので、ビタミンB1の吸収を助ける他、血行改善により、疲労物質である乳酸を分解することで、疲労回復にも効果があるとされています。 また、古くから「風邪をひいたらネギ」と言われるように、「硫化アリル」には強い殺菌作用もありますので、風邪をひく前の予防としてもネギを食べていただくのは有効です。

〇トウガラシ

トウガラシの成分として有名なカプサイシンは摂取することでアドレナリンの分泌を活発にし、発汗及び強心作用を促す働きをするとされています。 体温・内臓温度が向上すると免疫力も高まりますので、体調不良の予防として非常に有効です。 ※「体温を1℃上げると、免疫力は約5倍になる」とも言われます。

また、トウガラシにはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCの摂取は風邪の予防や疲労の回復、さらには肌荒れなどにも効果があります。 その他、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるβカロテンも豊富に含まれております。

火鍋のスープは辛いですが、このトウガラシの成分がたくさん含まれますので、ぜひ飲んでみてください。

〇花椒(ホアジャオ)

花椒の芳香成分かつ辛味成分でもあるサンショオールには、唾液・胃液など消化液の分泌を促し、食欲不振・消化不良を改善する働きがあります。

また、中枢神経を刺激し内臓の働きを活発にする作用もあります。 その整腸効果から、古代中国の伝統医学で扱われている薬「中医薬(ちゅういやく)」として重宝されてきました。 しびれるような辛さが魅力の花椒ですが、辛さだけでなくその効能も魅力の一つです。

〇その他漢方

他にも、火鍋スープに含まれている漢方の類には、免疫力向上・健康維持に効果的なものがたくさんあります。 ここではその一例をご紹介します

・草果(ソウカ)
消化を促進し、老廃物を出す助けとなります。
・クコの実
世界三大美女に数えられる楊貴妃が毎日食べていたというクコの実。 美容効果の他にも滋養強壮に効果的とされています。
・百合(ビャクゴウ)
ユリの鱗茎を蒸してから乾燥させた生薬のことで、肺の機能改善や、咳止めなどの効能が期待できます。
・丁香
食欲増進の他、吐き気を抑える効果もあります。
・棗(ナツメ)
鉄分・葉酸や亜鉛・マグネシウム・ビタミンPといった栄養が含まれており、ホルモンバランス改善、血流&新陳代謝アップ(貧血防止)、健胃など、女性に嬉しい効果がたくさんあります。
・竜眼(リュウガン)
ビタミンB2・B6・C・P・ナイアシンなどのビタミン類、ナトリウム・カリウム・カルシウム・鉄・マグネシウムなどのミネラル類が含まれており、貧血・消化不良の改善や、不眠の解消に効果的です。

…少々長くなってしまいましたが、このように火鍋(のスープ)にはたくさんの健康食材が含まれておりますので、「免疫力を高める」という点ではうってつけの料理です。
もちろん、昨今の状況では積極的に外出しづらいかと存じますが、もし「銀座周辺でお食事」といった予定が入った場合は、ぜひ当店の火鍋を召し上がっていただき、元気になっていただけると嬉しいです。

体調第一に、コロナ危機を皆で乗り切っていきましょう。


【参照】

〇日本WHO協会

・新型コロナウイルスに対する基本的な保護対策(仮訳)

https://www.japan-who.or.jp/event/2020/PDF/protect_yourself.pdf

〇首相官邸ホームページ

・新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

〇旬の野菜百科

・ニンニクとニンニクの芽(茎ニンニク):栄養成分と効用

https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ninniku3.htm

・ショウガ(生姜/しょうが)の栄養価と効能

https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/syouga3.htm

・ネギ(葱)に含まれる栄養価や効能

https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/negi3.htm

・唐辛子(とうがらし)の栄養価と効用

https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/pepper3.htm

〇養命酒製造株式会社

・美味しいしびれ!健胃薬にも使われる花椒(ホアジャオ)の効能とは

https://www.yomeishu.co.jp/health/3793/

〇生薬百選

・元気通信

https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/crude/051111/index.html

〇タケダ健康サイト

・チョウジ(丁子)の成分・特徴 生薬・漢方事典

https://takeda-kenko.jp/kenkolife/encyclopedia/illustrated/chouji.html

〇【公式サイト】棗(なつめ)専門店 なつめいろ

・なつめの秘密

https://natsumeiro.jp/story/

〇たべるご

・竜眼(リュウガン)の食べ方や効能について

https://taberugo.net/3689